アドレナライズは電子専門の出版社です。

小説、エッセイ、教養・雑学、趣味・実用、ノンフィクションなどさまざまな電子書籍を扱います。

入手困難な絶版本を発掘。
過去の名作をリニューアル。
電子ならではの、動画つき・特殊機能つきリッチコンテンツ。
紙の本では読めない、電子オリジナル作品。

これからも、新しい可能性に挑戦していきます。

NEWS

  • 2017/10/19
  • 『海へ、そして土曜日【完全版】』『葬列の朝(あした)』
     斎藤純先生のハードボイルド・サスペンス小説、2作品が電子で復刊しました! どちらも大幅に加筆修正されています。特に『海へ、そして土曜日』は全面改稿されて「完全版」として生まれ変わっていますので、かつて文庫本を読んだ人も、改めて再読されてみてはいかがでしょうか。とにかく文章が美しくてカッコイイんですよねぇ。オートバイ、映画、ジャズ、テニス、ハードボイルド、サスペンス、ロマンス…。この機会に是非!読んでみてください〜。

    『優雅で残酷な悪女たち その数奇なる生涯』『秘密結社 世界を動かす「闇の権力」』『本当にこわい宮廷の物語 西洋の「大奥」』『人はどこまで残酷になれるのか』
     桐生操先生の世界史雑学本、4冊が電子にて復刊です! 情欲にまみれた悪女たち、世界で裏で操る秘密結社、宮廷社会の政治闘争、拷問・処刑の歴史……いやー凄い、どの本も胸焼けするぐらい人間のドロドロ部分が描かれております。しかもコレ、過去に実際にあった事件・人物なんですよね。本っ当に、人間の心って恐ろしいです。汗

新刊案内

海へ、そして土曜日【完全版】

amazon Kindle

NEW『海へ、そして土曜日【完全版】』

斎藤 純・著

70年代に制作された16ミリ映画が引き起こした失踪事件! 美しい映像の中に隠されたものとは?

 知人の失踪をきっかけに入手した、16ミリ・フィルム。その自主制作映画のタイトルは『ダークネス、ダークネス』といった。照りつける太陽に海面、旧式のカメラ、そして大型オートバイ・ドゥカティ750SSに跨がった美しい女…。しかし、この映画の調査を依頼してきた美貌の人妻は、突然、自ら命を絶ってしまう。警察は他殺の線も疑って捜査しているというが、すべての謎は、あの映画の中に隠されている気がしてならない…。
 文庫版の内容を全面的に改稿して生まれ変わった「完全版」。ハードボイルド・サスペンス小説。

●斎藤純(さいとう・じゅん)
小説家。1957年、盛岡市生まれ。FM岩手在職中の1988年『テニス、そして殺人者のタンゴ』でデビュー。1994年『ル・ジタン』で第47回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。2005年『銀輪の覇者』(早川ミステリ文庫)が「このミステリーがすごい!」のベスト5に選出される。岩手町立石神の丘美術館芸術監督、岩手県立図書館運営協議委員などをつとめている。

葬列の朝(あした)

amazon Kindle

NEW『葬列の朝(あした)』

斎藤 純・著

テニス界を追放されたスタープレイヤーは新たな人生を見つけられるのか

 将来を嘱望されながら、映画女優とのスキャンダルによってテニス界を追放された美原耕斗。彼は、失意の中、オートバイにまたがり芳条市へと向かう。この地方都市では洲蔵家という名家があり、次男・孝明とは東京のバーで知り合った仲だった。テニスしか取り柄のない耕斗に仕事を紹介してくれるという約束だったのだが、その孝明は数日前に失踪していた。やがて耕斗は、洲蔵家と対立する東亜産業という暴力団まがいの不動産会社の存在を知る…。ハードボイルド・サスペンス小説。

●斎藤純(さいとう・じゅん)
小説家。1957年、盛岡市生まれ。FM岩手在職中の1988年『テニス、そして殺人者のタンゴ』でデビュー。1994年『ル・ジタン』で第47回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。2005年『銀輪の覇者』(早川ミステリ文庫)が「このミステリーがすごい!」のベスト5に選出される。岩手町立石神の丘美術館芸術監督、岩手県立図書館運営協議委員などをつとめている。

優雅で残酷な悪女たち その数奇なる生涯

amazon Kindle

NEW『優雅で残酷な悪女たち その数奇なる生涯』

桐生 操・著

テニス界を追放されたスタープレイヤーは新たな人生を見つけられるのか

 男たちを破滅に導く魔性の女、禁じられた愛に生きた希代の悪妻、権力に魅せられた冷酷な女帝、近親相姦を噂された法王の娘…。情熱と野望にとりつかれた極めつきの悪女たち。実在した華麗なる9人の女たちのエピソードを掲載する。
*ゼルダ・フィッツジェラルド
*ルー・サロメ
*エーメ・デュブック
*則天武后
*レディ・キャロライン
*ルクレツィア・ボルジア
*呂太后
*マリア・ルイーサ
*西太后

●桐生操(きりゅう・みさお)
パリ大学(ソルボンヌ大学)、リヨン大学に留学。主にフランス文学、歴史を専攻。帰国後、西洋史人物の評伝を初め、歴史の裏面に隠された興味深いエピソードを次々と発表して、好評を博す。ミリオンセラーになった『本当は恐ろしいグリム童話』をはじめ、『世界ボーイズラブ大全』『世界エロス大全』『美しくもしたたかな女たちの源氏物語』『やんごとなき姫君たちの秘め事』『魔性のダンサー ローラ・モンテス』など、著書多数。

秘密結社 世界を動かす「闇の権力」

amazon Kindle

NEW『秘密結社 世界を動かす「闇の権力」』

桐生 操・著

戦争、革命、そして犯罪……歴史を動かしてきた謎の組織はいかにして生まれたのか

 フリーメーソン、イルミナティ、三百人委員会、テンプル騎士団、シオン修道会…etc。世界史を動かし、現代でも政治、経済からテロリズム、宗教、犯罪にまで、ただならぬ闇の力を及ぼし続ける秘密結社。代表的な団体の全貌を俯瞰し、関わった事件の数々を一冊にまとめた力作。

●桐生操(きりゅう・みさお)
パリ大学(ソルボンヌ大学)、リヨン大学に留学。主にフランス文学、歴史を専攻。帰国後、西洋史人物の評伝を初め、歴史の裏面に隠された興味深いエピソードを次々と発表して、好評を博す。ミリオンセラーになった『本当は恐ろしいグリム童話』をはじめ、『世界ボーイズラブ大全』『世界エロス大全』『美しくもしたたかな女たちの源氏物語』『やんごとなき姫君たちの秘め事』『魔性のダンサー ローラ・モンテス』など、著書多数。

本当にこわい宮廷の物語 西洋の「大奥」

amazon Kindle

NEW『本当にこわい宮廷の物語 西洋の「大奥」』

桐生 操・著

西洋の宮廷社会の裏側……お城の中で日夜繰り返される秘め事とは?

 命がけの不倫、哀しき寵姫の末路……。絢爛たる世界に繰り広げられる、愛と憎しみの絵図。ヴェルサイユ宮殿の裏事情、王侯貴族の結婚、世継ぎ誕生にまつわる権謀術数などなど、陰惨なドラマとエロティシズムもふんだんに描かれる。閉ざされた宮廷からみた異色の西洋史。
第1章 ヴェルサイユ宮殿を覗き見る
第2章 王と王妃の絢爛たる日常
第3章 華麗で哀しい寵姫の世界
第4章 愛と憎しみの火花の行方
第5章 王妃の優雅でユーウツな日々
第6章 やがて淋しき寵姫の末路

●桐生操(きりゅう・みさお)
パリ大学(ソルボンヌ大学)、リヨン大学に留学。主にフランス文学、歴史を専攻。帰国後、西洋史人物の評伝を初め、歴史の裏面に隠された興味深いエピソードを次々と発表して、好評を博す。ミリオンセラーになった『本当は恐ろしいグリム童話』をはじめ、『世界ボーイズラブ大全』『世界エロス大全』『美しくもしたたかな女たちの源氏物語』『やんごとなき姫君たちの秘め事』『魔性のダンサー ローラ・モンテス』など、著書多数。

人はどこまで残酷になれるのか

amazon Kindle

NEW『人はどこまで残酷になれるのか』

桐生 操・著

ヨーロッパの残虐史……日常茶飯事だった拷問・処刑の恐ろしい姿

 逆さ十字、鉄の柩、ガミガミ女のくつわ、水責め椅子……どんな人物が考案したのかと疑問すら生まれる異常な拷問具、多種多様な処刑方法。そしてサディスティックな権力者と、拷問・処刑の生贄になった有名人たち。人間とは思えない殺人鬼のかずかず。本書があぶりだすのは、「人間そのもののおそろしさ」なのかもしれない。ヨーロッパ史の闇の部分をあばいて「人間の残酷さ」に挑んだ力作。

●桐生操(きりゅう・みさお)
パリ大学(ソルボンヌ大学)、リヨン大学に留学。主にフランス文学、歴史を専攻。帰国後、西洋史人物の評伝を初め、歴史の裏面に隠された興味深いエピソードを次々と発表して、好評を博す。ミリオンセラーになった『本当は恐ろしいグリム童話』をはじめ、『世界ボーイズラブ大全』『世界エロス大全』『美しくもしたたかな女たちの源氏物語』『やんごとなき姫君たちの秘め事』『魔性のダンサー ローラ・モンテス』など、著書多数。

販売ストア

アマゾンkindleシリーズの端末で読むなら、出版社名「アドレナライズ」で検索。 アマゾンkindleシリーズ
楽天koboシリーズの端末で読むなら、出版社名「アドレナライズ」で検索。 楽天koboシリーズ
iPhone/iPad/iPod touchで読むなら、アップル直営の電子書店アプリ「iBook Store」をダウンロードして、「アドレナライズ」で検索。 iBook Store

お問い合せ

ご意見・ご要望についてはこちらまでご連絡ください。
お問い合せ
Copyright c ADRENALIZE All Rights reserved.