作品リスト

ユーモア小説・ショートショート

笑う20世紀 (赤)

amazon Kindle

『笑う20世紀 (赤)』

藤井青銅・著

NHK-FMでドラマ化された"笑える読み物"が登場!

 一見したところ、どこにでもある私鉄沿線駅前の風景だ。だがここは、並の駅前商店街ではない。それは、この街に住んでいる俺が一番よく知っている。
 俺の目の前に、真赤なハッピ姿の男があらわれた。
「社長。寄っていかない?」
「い、いや……あの……」
 俺がしどろもどろで答えると、男はたたみかけてくる。
「ね。社長! ウチは可愛いコ、いっぱいそろってるよ。みんなこの春、看護学校を出たばかりのピチピチギャル。どうせ脈をとられるのなら若いコのほうがいいでしょ。八時までに入れば追加料金なしのポッキリで定期健康診断ができるから……」
「結構です!」
(「恐怖の駅前商店街」より)

 NHK-FM青春アドベンチャーでラジオドラマ化され、絶大な人気を誇った伝説のショートショート集が、電子書籍でついにリニューアル復刊。巻末には、オリジナルの「単行本あとがき」に続いて、新たに執筆した「電子版あとがき」が収録されている。

・恐怖の駅前商店街
・新聞が来た日
・ドラマチックな恋
・ヨセ・オブ・ドリームス
・南関東大地震

●藤井青銅(ふじい・せいどう)
「第一回星新一ショートショートコンテスト」に入選。以降、放送作家兼作家になり、「夜のドラマハウス」「オールナイトニッポン・スペシャル」をはじめ、書いたラジオドラマは数百本にのぼる。元祖「ヴァーチャルアイドル・芳賀ゆい」を伊集院光と共に創ったり、腹話術師いっこく堂の脚本・演出を担当して衝撃的なデビューもプロデュース。日本の国語辞書にはじめて「東洋一」の項目を載せた男、でもある。

笑う20世紀 (青)

amazon Kindle

『笑う20世紀 (青)』

藤井青銅・著

あの時代を笑いで切り取った傑作ショートショート集

 店は混んでいるようだ。奥から別のホステスが出てきて、 「ごめんなさい。少し待っていただけると席をご用意しますから」  と、俺たちを控え室に案内しようとする。
 すると高木は胸ポケットから何かを出して、ちらりとホステスに見せた。クレジットカードのようだった。
 ホステスは急に、半分あけかけた控え室のドアをすぐに閉めた。
「席ができました。どうぞこちらへ」
 表情も変えず、俺たちを店内へ連れていく。さっき半分あいたドアから俺はたしかに見たのだが、控え室には先客がいた。なのに、俺たちのほうを先にしたのだ。
(「メンデレビウム・カード」より)

 NHK-FM青春アドベンチャーでラジオドラマ化され、絶大な人気を誇った伝説のショートショート集が、電子書籍でついにリニューアル復刊。巻末には、オリジナルの「単行本あとがき」に続いて、新たに執筆した「電子版あとがき」が収録されている。

・メンデレビウム・カード
・ゲンゴ十番勝負
・現代人は病んでいる
・清き一票
・たぬきのくじ

●藤井青銅(ふじい・せいどう)
「第一回星新一ショートショートコンテスト」に入選。以降、放送作家兼作家になり、「夜のドラマハウス」「オールナイトニッポン・スペシャル」をはじめ、書いたラジオドラマは数百本にのぼる。元祖「ヴァーチャルアイドル・芳賀ゆい」を伊集院光と共に創ったり、腹話術師いっこく堂の脚本・演出を担当して衝撃的なデビューもプロデュース。日本の国語辞書にはじめて「東洋一」の項目を載せた男、でもある。

笑う20世紀 (黄)

amazon Kindle

『笑う20世紀 (黄)』

藤井青銅・著

古書店でプレミア値がついたあの名作がついに復刊!

 たばこの箱をひと回り大きくしたサイズ。
 黒いプラスチック製で、表面にスイッチらしいものはない。
 側面にON・OFFのための簡単なスイッチと赤いボタンがついている。
 上部には、赤い半透明のプラスチックで保護された、小さな真空管のようなものがついていた。
 持ってみると、軽かった。
「なぁに、これ」
「それは、ガイガーカウンターだよ。ガイガーカウンターというのは放射能を測定する機械なんだ」
「ま!」
 やがて恵子が冷蔵庫の中から食品を出して、テーブルに並べた。
「ようし、さがっていろ。危険だ」
 俊郎はその一つ一つに、神妙な顔でガイガーカウンターをあてていく。
(「パパのガイガー」より)

 NHK-FM青春アドベンチャーでラジオドラマ化され、絶大な人気を誇った伝説のショートショート集が、電子書籍でついにリニューアル復刊。巻末には、オリジナルの「単行本あとがき」に続いて、新たに執筆した「電子版あとがき」が収録されている。

・パパのガイガー
・借りもの競走
・火事男
・古典芸能の夕べ
・こおろぎ橋

●藤井青銅(ふじい・せいどう)
「第一回星新一ショートショートコンテスト」に入選。以降、放送作家兼作家になり、「夜のドラマハウス」「オールナイトニッポン・スペシャル」をはじめ、書いたラジオドラマは数百本にのぼる。元祖「ヴァーチャルアイドル・芳賀ゆい」を伊集院光と共に創ったり、腹話術師いっこく堂の脚本・演出を担当して衝撃的なデビューもプロデュース。日本の国語辞書にはじめて「東洋一」の項目を載せた男、でもある。

笑う20世紀(ピンク)

amazon Kindle

『笑う20世紀(ピンク)』

藤井青銅・著

テレビ業界には不思議なルールが存在する…? 笑えるショートショート集

 「さぁさ、奥さん。これはお得だよ。とにかく落ちる。よく落ちる。落ちすぎちゃって、ドーモスイマセン!」
『こらーっ。許可を得て商売しているのか! 著作権法違反の疑いがある!』
「やばい。GAGRACの調査員か」
 ……過去五十年にさかのぼり、すべてのギャグに著作権が認められた。その使用にあたっては著作権料の支払いと、著作権者の表示が必要になるのだ。
(「ギャグ著作権」より)

 NHK-FM青春アドベンチャーでラジオドラマ化され、絶大な人気を誇った伝説のショートショート集、待望の新作が登場! すべて単行本未収録作品で構成された電子オリジナル。巻末には、著者自身による「自筆解説」が収録されている。

●藤井青銅(ふじい・せいどう)
「第一回星新一ショートショートコンテスト」に入選。以降、放送作家兼作家になり、「夜のドラマハウス」「オールナイトニッポン・スペシャル」をはじめ、書いたラジオドラマは数百本にのぼる。元祖「ヴァーチャルアイドル・芳賀ゆい」を伊集院光と共に創ったり、腹話術師いっこく堂の脚本・演出を担当して衝撃的なデビューもプロデュース。日本の国語辞書にはじめて「東洋一」の項目を載せた男、でもある。

笑う20世紀(紫)

amazon Kindle

『笑う20世紀(紫)』

藤井青銅・著

死の間際、父が言い残したかったのは「ニャンコスター」だった…? 笑えるショートショート集

 譲次は、自分を見つめる母の目が真っ赤に腫れているのに気付いた。あきらかに、それは泣きはらしたあとだった。
「!……ひ、ひょっとして……」
 父はゆっくりとうなずいた。
「譲次、おめでとう」
 そして、手に持った赤い紙を譲次に示した。 「召集令状だ。《一週間後の午前十時、両国国技館前に参着すべし》とある。相撲取りになって、お国のために尽くしてこい」
(「報国」より)

 NHK-FM青春アドベンチャーでラジオドラマ化され、絶大な人気を誇った伝説のショートショート集、待望の新作が登場! すべて単行本未収録作品で構成された電子オリジナル。巻末には、著者自身による「自筆解説」が収録されている。

●藤井青銅(ふじい・せいどう)
「第一回星新一ショートショートコンテスト」に入選。以降、放送作家兼作家になり、「夜のドラマハウス」「オールナイトニッポン・スペシャル」をはじめ、書いたラジオドラマは数百本にのぼる。元祖「ヴァーチャルアイドル・芳賀ゆい」を伊集院光と共に創ったり、腹話術師いっこく堂の脚本・演出を担当して衝撃的なデビューもプロデュース。日本の国語辞書にはじめて「東洋一」の項目を載せた男、でもある。

笑う20世紀(緑)

amazon Kindle

『笑う20世紀(緑)』

藤井青銅・著

さびれた温泉地を盛り上げようと老人たちが考え出したのは…? 笑えるショートショート集

 「自分の見たい夢を見ることができるなんて、それこそ『夢』みたいな話じゃないか」
「その『夢』を現実にしたのが、我が社の開発した『ドリーム・マシーン』なのです。一本のカセットには、一つの物語が特殊な電磁気によって記録されています。これを機械にセットして、この『ドリーム・バンド』を頭にはめて眠ればいいのです」 (「夢みる瞳」より)

 NHK-FM青春アドベンチャーでラジオドラマ化され、絶大な人気を誇った伝説のショートショート集、待望の新作が登場! すべて単行本未収録作品で構成された電子オリジナル。巻末には、著者自身による「自筆解説」が収録されている。

●藤井青銅(ふじい・せいどう)
「第一回星新一ショートショートコンテスト」に入選。以降、放送作家兼作家になり、「夜のドラマハウス」「オールナイトニッポン・スペシャル」をはじめ、書いたラジオドラマは数百本にのぼる。元祖「ヴァーチャルアイドル・芳賀ゆい」を伊集院光と共に創ったり、腹話術師いっこく堂の脚本・演出を担当して衝撃的なデビューもプロデュース。日本の国語辞書にはじめて「東洋一」の項目を載せた男、でもある。

多摩の台病院ものがたり 1

amazon Kindle

『多摩の台病院ものがたり 1』

米山公啓・著

ちょっとおかしな医者たちの、まっすぐな挑戦!

 ベッド数300床、地域密着型の病院として発展してきた"多摩の台病院"。
 東城医大から鬼角医師が派遣された直後、外来で事件は起きます。
 「瞬間湯沸器」の異名を取る鬼角医師が、多摩の台病院を舞台に、ところ狭しと暴れまくり、これに風穴徹、医者本武蔵、催湖京造といった、ひと癖もふた癖もある医者たちが加わって……。

 ブラックボックス化した医療の裏舞台がチラッと覗ける、抱腹絶倒の病院エンターテインメント、第一弾の登場! 巻末付録として、キャラクター設定資料集もついています。

●米山公啓(よねやま・きみひろ)
1952年山梨県生まれ。作家、医学博士、神経内科医。聖マリアンナ大学医学部卒業、聖マリアンナ医科大学第2内科助教授を1998年2月に退職。本格的な著作活動を開始。医学ミステリー、小説、エッセイ、医療実用書など、著書多数。現在もあきる野市の米山医院で診療を続けながら、年間10冊以上のペースで書き続けている。テレビ・ラジオ番組の監修・出演をこなし、講演会も全国で行なっている。

多摩の台病院ものがたり 2

amazon Kindle

『多摩の台病院ものがたり 2』

米山公啓・著

予測不能な病院エンターテイメント!

 多摩の台病院へ新任の医師がやってきた。真っ赤なフェラーリから降り立った姿は、コートも赤、スカートも赤、口紅も赤。皮膚科の女医は、水商売のホステスさながらの格好で、診療を始めた。ところが彼女はド近眼で……。
 おなじみキャラクターの他に樫巣冷子、金剛寺定智など個性溢れる医者たちが続々登場します。

 ますますパワーアップの病院ユーモア小説、第二弾です。

●米山公啓(よねやま・きみひろ)
1952年山梨県生まれ。作家、医学博士、神経内科医。聖マリアンナ大学医学部卒業、聖マリアンナ医科大学第2内科助教授を1998年2月に退職。本格的な著作活動を開始。医学ミステリー、小説、エッセイ、医療実用書など、著書多数。現在もあきる野市の米山医院で診療を続けながら、年間10冊以上のペースで書き続けている。テレビ・ラジオ番組の監修・出演をこなし、講演会も全国で行なっている。

多摩の台病院ものがたり 3

amazon Kindle

『多摩の台病院ものがたり 3』

米山公啓・著

なんと病院まるごとタイムスリップ!?

 なぜか江戸時代へとタイムスリップしてしまった多摩の台病院。
 普通ならば悲嘆にくれるところですが、そこは超プラス志向の多摩の台のメンバーたち。
 平賀源内、大石内蔵助、杉田玄白ら歴史上の人物も登場し、はちゃめちゃ度はさらにパワーアップ!

 時代を超えて大活躍する病院エンターテインメント、第三弾の登場です!

●米山公啓(よねやま・きみひろ)
1952年山梨県生まれ。作家、医学博士、神経内科医。聖マリアンナ大学医学部卒業、聖マリアンナ医科大学第2内科助教授を1998年2月に退職。本格的な著作活動を開始。医学ミステリー、小説、エッセイ、医療実用書など、著書多数。現在もあきる野市の米山医院で診療を続けながら、年間10冊以上のペースで書き続けている。テレビ・ラジオ番組の監修・出演をこなし、講演会も全国で行なっている。

多摩の台病院ものがたり 4

amazon Kindle

『多摩の台病院ものがたり 4』

米山公啓・著

笑いあり涙ありの熱血診療記!

 多摩の台病院に勤務するのは、鬼角医師を中心としたユニークな面々ばかり。医療に熱心でありながら、どこかズレている彼らのいくところ、必ずひと騒動が持ち上がる。クルーズで世界一周する船おばさま、人気女優のオペ、医者も治せぬ恋の病などなど…。

 話の各所に、現役の医師である著者の"取材"が活かされた、笑いと人情の病院エンターテインメント第四弾の登場です!

●米山公啓(よねやま・きみひろ)
1952年山梨県生まれ。作家、医学博士、神経内科医。聖マリアンナ大学医学部卒業、聖マリアンナ医科大学第2内科助教授を1998年2月に退職。本格的な著作活動を開始。医学ミステリー、小説、エッセイ、医療実用書など、著書多数。現在もあきる野市の米山医院で診療を続けながら、年間10冊以上のペースで書き続けている。テレビ・ラジオ番組の監修・出演をこなし、講演会も全国で行なっている。

奇想病院

amazon Kindle

『奇想病院』

米山公啓・著

未来の医療を予言(?)した医療系ショートショート

 南百合ヶ丘クリニックの鷲峰先生の診察室には、問題を抱えた患者が次々と訪れてくる。高齢化社会の中で、あくまで元気な老人たち。不健康になりたがる女子高生たち。遺伝子に合わせたテーラーメイド治療薬。街頭でもできる寿命予測などなど…。  医学が進歩していけば、必ず起こるであろう医療の最前線を、医師でもある著者がユーモアたっぷりに描く。はたして将来の医学は、私たちの生活をどう変えていくのだろうか…?

●米山公啓(よねやま・きみひろ)
1952年山梨県生まれ。作家、医学博士、神経内科医。聖マリアンナ大学医学部卒業、聖マリアンナ医科大学第2内科助教授を1998年2月に退職。本格的な著作活動を開始。医学ミステリー、小説、エッセイ、医療実用書など、著書多数。現在もあきる野市の米山医院で診療を続けながら、年間10冊以上のペースで書き続けている。テレビ・ラジオ番組の監修・出演をこなし、講演会も全国で行なっている。

世紀末おとぎ話

amazon Kindle

『世紀末おとぎ話』

植木不等式・著

けっしてお子様には読ませないでください!

 鬼が島へと民族浄化に出かける「桃太郎」、マッチを擦らずにいると禁断症状が出る「マッチ売りの少女」、北の国から南の町へ亡命する「冷麺の音楽隊」、巡航ミサイルが若者に恩返し「敦賀女房」、窓際セクションでセクハラ三昧「北風と太陽」、アヒル離れした風格を持つ超エリート「すごいアヒルの子」、平気で臼をつく人たち「さるかに合戦」、みんなで不正に精を出す「大きなかぶ」、酸化することに意義がある「すっぱいぶどう
」…。
 世界で一番笑える、伝説のトンデモ童話集がついに復刊!  単行本から内容を大幅に加筆・修正し、さらに新作3本を加えての登場です。

・敦賀女房
・しきたりすずめ
・冷麺の音楽隊
・アリとキリギリス
・アリとブルース・ウィリス
・笠親爺
・ねずみの婿選び
・裸の大政
・森は生きている
・北風と太陽
・媚びとりじいさん
・大きなかぶ
・三枚のお札
・桃太郎
・圧縮版桃太郎
・きこりと神様
・かぐや姫
・すっぱいぶどう
・すごいアヒルの子
・さるかに合戦
・ルンペルシュティルツ・アットマーク・ドットコム
・エンゲルスとグレーテル
・マッチ売りの少女
・美女で野獣

●植木不等式(うえき・ふとうしき)
サラリーマン、大学客員研究員などを経てフリーランスのサイエンスライター(愉快な原稿の場合はお笑いサイエンスライター)。著書に『悲しきネクタイ−企業環境における会社員の生態学的および動物行動学的研究』(地人書館/日本経済新聞社)、『スピリチュアルワールド見聞記』(楽工社)、共著に『トンデモ本の世界』(洋泉社)、訳書に『イスラームと科学』(パルヴェーズ・フッドボーイ著、勁草書房)など。

外谷さん無礼帳

amazon Kindle

『外谷さん無礼帳』

菊地秀行・著

愛すべき怪人、外谷さん降臨!

 ぐちゃ、べちょ、びちびち、ぼりぼり。そして「ぶう」。若人よ、横浜に行ってはいけない。東横線に用心せよ、奴がいる!
 『獅子王』連載時より、「あんな女が本当にいるのか」「あんた、よくも書いたわね」と大反響を巻き起こした傑作"学園デブコメ"、ついに電子で復刊しました。
 憎しみと怒りと、そして、みなぎる愛……。菊地ワールドの中でもひときわ異彩を放つ存在、外谷さんの真の姿が本書で明かされます。

●菊地秀行(きくち・ひでゆき)
1949年、千葉県生まれ。青山学院大学卒業後、雑誌記者の傍ら同人誌に作品を発表し、1982年『魔界都市"新宿"』でデビュー。1985年、『魔界行』三部作が大ヒット、人気作家の座を不動のものとした。伝奇・幻想・バイオレンス小説の第一人者。著作は300冊を超える。

ヨコハマB級ラビリンス

amazon Kindle

『ヨコハマB級ラビリンス』

山崎洋子・著

一人語りが紡ぎだす、裏に秘められた人間ドラマ

 「みなとみらい」の高層ビルを彼方に望む、横浜の下町"余毛"。開港以来、庶民の町、昔ながらの商店街が、喧嘩や仲直りをくり返しながら頑張っている。
 そんな余毛を舞台にくり広げられる、色とりどりの人間模様。バーのマスターが、焼鳥屋の主人が、あるいはゲイのシャンソン歌手が物語る、アッと驚くドラマの数々。平和なようで波乱万丈、B級な人々にこそ宿る人生の真実…。笑いとペーソスに満ちた9つの物語。

●山崎洋子(やまざき・ようこ)
1947年、京都府宮津市生まれ。コピーライター、児童読物作家、脚本家などを経て第32回江戸川乱歩賞を『花園の迷宮』で受賞し、作家デビュー。横浜を描く作家として名高い。現在は、小説だけでなく、ノンフィクション、戯曲なども手がける。2010年、NHK主催の地域放送文化賞を受賞。

デパ地下★ガール

amazon Kindle

『デパ地下★ガール』

末永直海・著

お菓子が好き、デパートが好き、あたしはきっと人の笑顔に会いたいんだ

 天未(あまみ)りさこ、27歳。お菓子大好き、職業・デパートガール。仕事大好き、だけど夢は「寿退社」。そんな彼女の選んだお相手は?
 女子のいちばんの関心事、「恋」と「スイーツ」をテーマに、怒涛の勢いでストーリーが展開する、爆笑&感涙必至のエンタテインメント小説。ケーキのようにスイートで、プリンのようにキュートな、直球勝負の恋とシゴトの物語。

●末永直海(すえなが・なおみ) 1962年福岡県北九州市に生まれる。漫画家小林よしのりの秘書、ホステス、旅回り演歌歌手など数多くの職歴を経て、1996年デビュー作となる「薔薇の鬼ごっこ」で第三回蓮如賞優秀賞を受賞。2002年「百円シンガー極楽天使」が文化庁の主催する海外輸出小説、昭和〜平成の優れた日本文学27作品に選出され、アメリカ、イギリス、ロシアで翻訳刊行される。

私闘学園

amazon Kindle

『私闘学園』

朝松 健・著、島本和彦・イラスト

プロレスから長刀(なぎなた)まで、学園を格闘の嵐に呑みこまんと五人の同志は集まった!

 理論だけは強いプロレス狂の少年・西城めぐみは、かねてから設立を画策中の"格闘技同好会"の顧問は、倫理の教師・大伴俊作以外にはないと確信した。そして今、めぐみを始め、女だてらのボディビルダー・赤城小夜子、変態ペーパー格闘技者・翔星東二郎ら格闘技同好会の旗の下に結集する五人と大伴は、部室となるべき精武館をパンク軍団から奪還すべく立ち上がった! 常軌を逸した超個性派集団・格闘技同好会の設立、彼らを木陰からそっと見守る正体不明の妖しき美人教師・喜久香の恐るべき私生活秘話、涙なくしては笑えない今世紀最過激な初合宿の三本立てで送る、熱血青春格闘技小説の第一弾!
 島本和彦の表紙・挿し絵を完全収録して、ついに電子書籍で復刊!

●朝松 健(あさまつ・けん)
1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、1986年『魔教の幻影』でデビュー。ホラー、伝奇など、幅広い執筆活動を続けている。2006年『東山殿御庭』が第58回推理作家協会賞短編部門の候補となる。近年は室町時代に材をとった幻想怪奇小説〈室町ゴシック〉、一休宗純を主人公とした〈一休シリーズ〉、妖怪と人間との心温まる交流をユーモアたっぷりに描いた〈ちゃらぽこ〉ほかの妖怪時代コメディなどを発表している。

続・私闘学園

amazon Kindle

『続・私闘学園』

朝松 健・著、島本和彦・イラスト

格闘技同好会肝だめし会、大伴流柔拳術×喜久流捕縛術、さらには北海道修学旅行の顛末も収録!

 先東中学報国親衛隊長・西城ゆかりは怒り狂っていた。日頃から犬猿の仲である兄・めぐみに、今日も手ひどく愚弄されたのである。折しも、めぐみをはじめ浜口倉之介、赤城小夜子、一条直子、翔星東二郎ら誠新学園高校格闘技同好会の面々が肝だめしを行うという情報を得たゆかりは、恰好の悪企みを思いついた。報国親衛隊の隊員たちとともにお化けに扮装し、兄を思いきり脅かしてやるのだ。復讐をとげる自分の姿を想い、ゆかりはほくそ笑んだ。だが、彼は知らない。格闘技同好会メンバーの真の恐ろしさを。凄惨な運命が彼らを待っていることを…。大伴流柔拳術vs喜久流捕縛術と北海道への修学旅行の顛末も収め、ますます風雲の熱血青春格闘技小説、第二弾。
 島本和彦の表紙・挿し絵を完全収録して、ついに電子書籍で復刊!

●朝松 健(あさまつ・けん)
1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、1986年『魔教の幻影』でデビュー。ホラー、伝奇など、幅広い執筆活動を続けている。2006年『東山殿御庭』が第58回推理作家協会賞短編部門の候補となる。近年は室町時代に材をとった幻想怪奇小説〈室町ゴシック〉、一休宗純を主人公とした〈一休シリーズ〉、妖怪と人間との心温まる交流をユーモアたっぷりに描いた〈ちゃらぽこ〉ほかの妖怪時代コメディなどを発表している。

新・私闘学園

amazon Kindle

『新・私闘学園』

朝松 健・著、島本和彦・イラスト

格闘技に賭ける若者のパワーが騎馬戦やパン食い競争に炸裂する!

 誠新学園対大犯土学園の二十回目の合同体育祭が迫った。過去の戦績は19勝0敗で大犯土の一方的リードである。大犯土を倒すのに巧績があれば、修学旅行での乱闘事件はうやむやになり、格闘技同好会の名を内外に高めることもできよう。めぐみたちは燃えた。格闘技に賭ける若人のパワーが、騎馬戦に、棒たおしに、パン食い競走に炸裂する。抱腹絶倒の熱血青春格闘技小説、第三弾。
 島本和彦の表紙・挿し絵を完全収録して、ついに電子書籍で復刊!

●朝松 健(あさまつ・けん)
1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、1986年『魔教の幻影』でデビュー。ホラー、伝奇など、幅広い執筆活動を続けている。2006年『東山殿御庭』が第58回推理作家協会賞短編部門の候補となる。近年は室町時代に材をとった幻想怪奇小説〈室町ゴシック〉、一休宗純を主人公とした〈一休シリーズ〉、妖怪と人間との心温まる交流をユーモアたっぷりに描いた〈ちゃらぽこ〉ほかの妖怪時代コメディなどを発表している。

私闘学園の逆襲

amazon Kindle

『私闘学園の逆襲』

朝松 健・著、島本和彦・イラスト

誠新学園と大犯土学園に最強最古の格闘技"滅法"の嵐が荒れ狂う!

 文化祭まであと二週間。格闘技同好会の出し物に悩むめぐみは"滅法"を称揚する記事に目をとめた。天啓を受け、日本最強最古の格闘技・畳芸滅法の講演会を文化祭で催そうと宗家・骨幌橋原の道場を訪れためぐみたちは、自称『居合・長刀・プロレスを倒した新武術王』と対峙することになったが…。"滅法"の嵐が吹き荒れる学園祭と悶絶のクリスマス、大伴教諭の帰郷譚を収めた熱血青春格闘技小説、第四弾。
 島本和彦の表紙・挿し絵を完全収録して、ついに電子書籍で復刊!

●朝松 健(あさまつ・けん)
1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、1986年『魔教の幻影』でデビュー。ホラー、伝奇など、幅広い執筆活動を続けている。2006年『東山殿御庭』が第58回推理作家協会賞短編部門の候補となる。近年は室町時代に材をとった幻想怪奇小説〈室町ゴシック〉、一休宗純を主人公とした〈一休シリーズ〉、妖怪と人間との心温まる交流をユーモアたっぷりに描いた〈ちゃらぽこ〉ほかの妖怪時代コメディなどを発表している。

私闘学園X

amazon Kindle

『私闘学園X』

朝松 健・著、島本和彦・イラスト

我らが格闘技同好会が闘う正月カルタとり篇と、愛ゆえの悲劇・バレンタイン篇を収録!

 からっ風もやんで、北関東に正月が訪れた。御節の中身にレスラーをしのんだりしながら、初詣でに出かけためぐみたちは、大犯土武芸部のメンバーと遭遇する。九節鞭がうなり、トーキックが宙を裂く大乱戦の果て、決着は一条道場での闘いに持ち込まれた。未曾有の格闘技・一条流カルタとりで最後に笑うのは誠新か、大犯土か? 他に、バレンタインデーの心温まるエピソードを収録した熱血青春格闘技小説、第五弾。
 島本和彦の表紙・挿し絵を完全収録して、ついに電子書籍で復刊!

●朝松 健(あさまつ・けん)
1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、1986年『魔教の幻影』でデビュー。ホラー、伝奇など、幅広い執筆活動を続けている。2006年『東山殿御庭』が第58回推理作家協会賞短編部門の候補となる。近年は室町時代に材をとった幻想怪奇小説〈室町ゴシック〉、一休宗純を主人公とした〈一休シリーズ〉、妖怪と人間との心温まる交流をユーモアたっぷりに描いた〈ちゃらぽこ〉ほかの妖怪時代コメディなどを発表している。

帰ってきた私闘学園

amazon Kindle

『帰ってきた私闘学園』

朝松 健・著、島本和彦・イラスト

不倶戴天の仇敵・大犯土学園武芸部とのスケート場での血闘、イヤミ教師へのお礼参り!

 誠新学園格闘技同好会と大犯土学園武芸部。この宿命の仇敵同士の遺恨争いに休息はない。熱く燃える格闘技者の血が選んだ次なるバトル・フィールドは、スケートリンクだ。アイススケートによるローラーゲーム・乱闘付き。両者ともに相ゆずらず、華麗なるスケート・テクニックとスピードと凶器を駆使して、氷上の新格闘技の花が咲く。抱腹絶倒の熱血青春格闘技小説、第六弾。
 島本和彦の表紙・挿し絵を完全収録して、ついに電子書籍で復刊!

●朝松 健(あさまつ・けん)
1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、1986年『魔教の幻影』でデビュー。ホラー、伝奇など、幅広い執筆活動を続けている。2006年『東山殿御庭』が第58回推理作家協会賞短編部門の候補となる。近年は室町時代に材をとった幻想怪奇小説〈室町ゴシック〉、一休宗純を主人公とした〈一休シリーズ〉、妖怪と人間との心温まる交流をユーモアたっぷりに描いた〈ちゃらぽこ〉ほかの妖怪時代コメディなどを発表している。

哀愁の私闘学園

amazon Kindle

『哀愁の私闘学園』

朝松 健・著、島本和彦・イラスト

格闘技同好会は武道の全国大会に出場することになり、物語はいよいよ佳境へと向かう!

 日本中から様々な格闘技を学ぶ高校生が集まって催される"全日本高校生武道トーナメント無差別級"に、大伴が無断で参加申し込みをしてしまった。勝てるわけがないと怒る格闘技同好会メンバー。しかし、大伴の「出場したという自信と誇りが人生を輝かせる」という言葉に、めぐみたちは燃えたっ! オールスターキャストで佳境へ向かう熱血青春格闘技小説、第七弾。
 島本和彦の表紙・挿し絵を完全収録して、ついに電子書籍で復刊!

●朝松 健(あさまつ・けん)
1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、1986年『魔教の幻影』でデビュー。ホラー、伝奇など、幅広い執筆活動を続けている。2006年『東山殿御庭』が第58回推理作家協会賞短編部門の候補となる。近年は室町時代に材をとった幻想怪奇小説〈室町ゴシック〉、一休宗純を主人公とした〈一休シリーズ〉、妖怪と人間との心温まる交流をユーモアたっぷりに描いた〈ちゃらぽこ〉ほかの妖怪時代コメディなどを発表している。

私闘学園〔完結篇?〕

amazon Kindle

『私闘学園〔完結篇?〕』

朝松 健・著、島本和彦・イラスト

地区予選を勝ち抜いた我らが格闘技同好会、掟破りの〔完結篇?〕で燃えろ!

"全日本高校生武道トーナメント無差別級"地区予選を勝ち抜いた我らが格闘技同好会。県大会に向けて燃えるめぐみたちだが、その矢先、ともに勝利を祝おうと追ってきた大剛寺勇が、彼らの眼前で非運な事故に遭ってしまう。さらに、大会の裏に蠢く黒き陰謀とそれを追う探偵、天宮による大伴の旧悪暴露、すっかり忘れていたキャラの再登場…。今、物語は完結に向けて急展開! 熱血青春格闘技小説、第八弾。
 島本和彦の表紙・挿し絵を完全収録して、ついに電子書籍で復刊!

●朝松 健(あさまつ・けん)
1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、1986年『魔教の幻影』でデビュー。ホラー、伝奇など、幅広い執筆活動を続けている。2006年『東山殿御庭』が第58回推理作家協会賞短編部門の候補となる。近年は室町時代に材をとった幻想怪奇小説〈室町ゴシック〉、一休宗純を主人公とした〈一休シリーズ〉、妖怪と人間との心温まる交流をユーモアたっぷりに描いた〈ちゃらぽこ〉ほかの妖怪時代コメディなどを発表している。

その後の私闘学園

amazon Kindle

『その後の私闘学園』

朝松 健・著、島本和彦・イラスト

数多くの伝説を生みだしたドタバタ熱血青春格闘技小説、堂々の完結!

 格闘技同好会は"全日本高校生武道トーナメント無差別級"において、ブロック戦まで勝ち進んだ。次なる相手は博多大学付属高校山笠部。山車を担いだまま力まかせに押し寄せてくるという恐るべき格闘技である。我らが格闘技同好会は山笠に勝って決勝戦へと進み、宿敵・大犯土学園武芸部と対戦できるのか? 青春のすべてを闘うことに燃やした若者たちの伝説、遂に完結。熱血青春格闘技小説、第九弾。
 島本和彦の表紙・挿し絵を完全収録して、ついに電子書籍で復刊!

●朝松 健(あさまつ・けん)
1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、1986年『魔教の幻影』でデビュー。ホラー、伝奇など、幅広い執筆活動を続けている。2006年『東山殿御庭』が第58回推理作家協会賞短編部門の候補となる。近年は室町時代に材をとった幻想怪奇小説〈室町ゴシック〉、一休宗純を主人公とした〈一休シリーズ〉、妖怪と人間との心温まる交流をユーモアたっぷりに描いた〈ちゃらぽこ〉ほかの妖怪時代コメディなどを発表している。

学園(ハイスクール)忍法帖

amazon Kindle

『学園(ハイスクール)忍法帖』

藤原征矢・著

忍者、パンチラ、謎のセクシー美女、さらにはマッド・サイエンティストまで登場する学園コメディ!

 山中墓地高校の校門前で、セーラー服の美少女五人のスカートが同時に高く舞い上がった。風のイタズラか、それとも単なる読者サービスか!? いや、それは超人的な身のこなしで上昇気流を作りだした一人の少年……嵐虎丸の仕業だったのだ。スカートめくりと盗み撮り写真に青春を燃やす、虎丸以下、劇写ハレンチ四人衆が巻き起こす、努力・友情・勝利……の存在しない物語!!
 ドタバタ青春学園忍者コメディ第1弾が、全面改稿を経て電子書籍として復刊!

●藤原征矢(ふじわら・せいや)
1960年東京都生まれ。東京大学法学部卒。著書に『かたゆでマック』シリーズ、『クールフェイス』シリーズ(以上、朝日ソノラマ)、『電子恐慌』(ケイエスエス出版)、『ドル・ハンターズ』(祥伝社)、『鳴弦の巫女』(HJ文庫)など。小説の他、ゲーム・アニメ等の脚本も手がけ、また経済ライターとして別名で取材・執筆活動を行っている。

新撰組風雲録 学園(ハイスクール)忍法帖2

amazon Kindle

『新撰組風雲録 学園(ハイスクール)忍法帖2』

藤原征矢・著

究極のパンチラ写真を求める劇写倶楽部と、学園の風紀を守らんとする山墓新選組の死闘!

 山中墓地高校風紀粛正委員会、通称・山墓新選組に、新たに二人のメンバーが加わった。元隊士にして、劇写倶楽部に異常なまでの復讐心を燃やす土方留と、天才剣士・沖田雅之介である。格段にパワーアップした新選組に対し、果たして虎丸たち劇写倶楽部は、パンチラ写真満載の『劇写通信』を創刊することができるのか!? 男たちは今、目標(パンチラ)の方角に向かい、その姿勢で斃れる!?
 ドタバタ青春学園忍者コメディ第2弾が、全面改稿を経て電子書籍として復刊!

●藤原征矢(ふじわら・せいや)
1960年東京都生まれ。東京大学法学部卒。著書に『かたゆでマック』シリーズ、『クールフェイス』シリーズ(以上、朝日ソノラマ)、『電子恐慌』(ケイエスエス出版)、『ドル・ハンターズ』(祥伝社)、『鳴弦の巫女』(HJ文庫)など。小説の他、ゲーム・アニメ等の脚本も手がけ、また経済ライターとして別名で取材・執筆活動を行っている。

悪の江ノ島大決戦

amazon Kindle

『悪の江ノ島大決戦』

とまとあき&塚本裕美子・著、都築和彦・イラスト

PCエンジンで"アレ"を操縦してマッド・サイエンティストの居城を破壊せよ!

 湘南海岸・江ノ島。その地中では世界征服の陰謀が進行しつつあった…。七里ヶ浜の神森家に下宿することになったゲーム大好き少年・小沢武海は、引越しのドサクサに紛れ込んだ謎のユニット=機械生命体"DOC"を発見し、今まで見たこともないような物凄いシューティングゲームを体験する。ゲームにつられた武海の協力で、DOCは通信回線を開き急速に成長していく…。だが、DOCを狙う吉外博士の魔の手が迫っていた。神森家の一人娘・綾が誘拐され、救出に向かう武海とDOC。その前に立ちはだかる悪の要塞・江ノ島! はたして彼らの運命は…!?

●とまとあき
音楽その他もろもろディレクター。エネルギー源/ヱビスビール。

●塚本裕美子(つかもと・ゆみこ)
蟹座。B型。趣味/千羽鶴に乗馬。好物/おいしいもの。

東京忍者

amazon Kindle

『東京忍者』

ぶらじま太郎・著

刮目せよ! 他の追随を許さぬカオスぶり、あの超絶作品がついに蘇る!!

 日本の中枢を担う大都市・東京。ここには数しれぬ邪悪が闇の中でうごめいている。人しれず東京の愛と平和を守るため、日夜この"悪"と戦い続ける者たち、それが正義の番人〈東京忍者〉だ。街角で助けを求める声がする時、高らかな笑い声とともに、弱きを助け強きをくじく正義のヒーロー東京忍者が現れる。「天が呼ぶ地が呼ぶ人が呼ぶ、悪を倒せと俺が呼ぶ。東京忍者、ここに参上!」颯爽と現れ、スパッと事件を解決…。ともかく"悪"は許さない。「正義は勝つ!」正義の叫びが谺する。待望の熱血感動なりゆき巨編、ついに登場。
 そのあまりにぶっ飛んだ内容のため「ライトノベル三大奇書の筆頭」と数々の伝説を残したあの『東京忍者』が、なんと電子版のための新作エピソードを追加して奇跡の復刊!

●ぶらじま太郎(ぶらじま・たろう)
多重人格者。ぶらじま太郎はそのうち3人のハウスネーム。人格の1人は宇宙創世時からの記憶があると言い張っているので年齢は138億歳とも言えるが、すでに別人格はそれを否定している。東京生まれ、東京育ち、東京で死ぬ。肉体年齢はすでに70歳を越している。全身ボロボロである。できればもう私にかまわないで下さい。

Copyright c ADRENALIZE All Rights reserved.