• 2019/8/21
  • 『シックス・ボルト』1〜3巻
     神野オキナ先生のSFアクション小説、『シックス・ボルト』全3巻が電子で復刊しました! 異星人からの一方的な宣告を受け、地球の存亡を賭けて限定戦争を行うことになった人類。戦士として選ばれたのは17歳の高校生達だった。戦闘で死亡してもクローンとして蘇ることができる「誰も死なない」戦争、しかしそれは「死んでも逃げられない」戦争でもあった…。神野オキナ先生の作品には、コメディタッチのものとバイオレンス路線があるのですが、本作はがっつりと後者。世界各地でランダムに選ばれた高校生達がどんどん戦闘で死んでいきます。極限状態での人間関係もグチャグチャ。全3巻、ドキドキハラハラの連続で、まったく目を離せません。また、1〜3巻の巻末に収録された「電子版あとがき」にも注目。ここに記された赤裸々な裏事情、かなり興味深いです。神野先生のファンならこのあとがきのために電子版を購入してもいいかも? あと、新しくなった電子版の表紙イラストは、ivukiさんに描いていただきました。格好いいですね〜!

    『目やにだらけのキジコ』
     キジコファンの皆様、お待たせしました! 先月、あまりにひどい結膜炎を見かねて保護され、無事に里親さんに家族として迎えられた顛末を記録した写真エッセイ、電子オリジナル作品として配信スタートしました〜。猫沢太陽先生、2年ぶりの新刊ということになりますね。笑 SNSという場をお借りして逐一状況をご報告していましたが、一冊にまとめるにあたっては、テキストを大幅に加筆修正、写真も整理して読みやすくしました。新規に取材した写真(新居でのキジコの様子です)も追加しています。あと、過去話として、フワフワちゃんのチビたちの写真も何枚か増やしましたし、去年保護していたワウワウちゃんのことも少しだけ書いています(あまりに手の掛からない良い子だったため、何も書くことがなくて結局一冊にしなかったんですよね)。猫好きな方にはそれなりに楽しんでいただける内容になったかな、と思っています。キジコにもう一度会えます! 18日間+αの記録、是非この機会に読んでみてください〜。

新刊案内

シックス・ボルト(1)

amazon Kindle

NEW『シックス・ボルト(1)』

神野オキナ・著

正体不明の敵「権利者」との熾烈な戦闘中に“覚醒”した者の姿とは!?

 2015年、人類は異星人からの一方的な宣告を受け、地球の存亡を賭けて限定戦争を行うことになった。戦士として選ばれたのは17歳の高校生達。武器は異星人達が用意した強化装甲服(シックス・ボルト)……。世界各国でランダムに対象者の選定が行われるなか、日本でも楯岡市の高校が指定され、国内で初めての戦闘が行われることが決定した。556名の生徒達は拒否する権利も与えられず、政府の訓練施設に連れ去られ、戦闘開始までの3ヵ月間、過酷な演習の日々を送る。そして迎えた戦闘当日。だが、戦場で彼らを待っていたのは、想像を超えた凄惨な戦いだった……。
 異星人との熾烈な「絶滅戦争」の最中に繰り広げられた戦場の物語、その第1弾。電子版あとがきを追加収録。

●神野オキナ(かみの・おきな)
1970年沖縄生まれ、在住。1995年別名義で作家活動を開始。1999年神野オキナに改名、同年の『かがみのうた』でファミ通えんため大賞小説部門奨励賞を受賞。2003年から刊行された『あそびにいくヨ!』シリーズ(MF文庫)は、漫画化、アニメ化されて本編全20巻、外伝4巻の代表作となる。2018年の『カミカゼの邦』(徳間書店)で大藪春彦賞候補に。ライトノベルを中心に著書多数。

シックス・ボルト(2)

amazon Kindle

NEW『シックス・ボルト(2)』

神野オキナ・著

終わりなき戦闘の狭間で、もう一つの凄惨な物語が始まる!

「権利者(オーソリティーズ)」と呼ばれる異星人からの一方的な宣告を受け、人類の存亡をかけて始められた“絶滅戦争(エクスタミネイト・ウォー)”。その戦士として選ばれた高校生・真永見由宇は、日本を舞台とした最初の戦闘に参加し、圧倒的なパワーを持つ「聖痕者(スティグマズ)」として覚醒した。だが、そんな彼を待っていたのは、新たな「聖痕者」を生み出そうとする軍上層部の思惑による、さらに凄惨な戦場だった。しかも、戦場で死んだはずの恋人・氷香が「権利者」により再生され……。
 異星人との熾烈な「絶滅戦争」の最中に繰り広げられた戦場の物語、その第2弾。電子版あとがきを追加収録。

●神野オキナ(かみの・おきな)
1970年沖縄生まれ、在住。1995年別名義で作家活動を開始。1999年神野オキナに改名、同年の『かがみのうた』でファミ通えんため大賞小説部門奨励賞を受賞。2003年から刊行された『あそびにいくヨ!』シリーズ(MF文庫)は、漫画化、アニメ化されて本編全20巻、外伝4巻の代表作となる。2018年の『カミカゼの邦』(徳間書店)で大藪春彦賞候補に。ライトノベルを中心に著書多数。

シックス・ボルト(3)

amazon Kindle

NEW『シックス・ボルト(3)』

神野オキナ・著

「絶滅戦争」の混乱のさなかに計画された叛乱、そして鎮圧による人間同士の殺戮戦!

 異星人=「権利者(オーソリティーズ)」によって強制的に再生された元学生兵士の「蒼い血(ブルーブラッド)」たちは、地下に潜り、生き残りをかけた戦闘の準備を整えていた。一方、軍上層部は、准将となった黒原に特殊部隊を組織させ、因数外(イレギュラー)の存在である「蒼い血」の殱滅命令を下す。そして、迎えた運命の日。人間同士による悲惨な殺戮と徹底的な破壊のなか、由宇と氷香は互いに別の立場で再度出会うことに。しかし、そのとき氷香の腕の中にいたのは……。
 異星人との熾烈な「絶滅戦争」の最中に繰り広げられた戦場の物語、その第3弾にして完結編。電子版あとがきを追加収録。

●神野オキナ(かみの・おきな)
1970年沖縄生まれ、在住。1995年別名義で作家活動を開始。1999年神野オキナに改名、同年の『かがみのうた』でファミ通えんため大賞小説部門奨励賞を受賞。2003年から刊行された『あそびにいくヨ!』シリーズ(MF文庫)は、漫画化、アニメ化されて本編全20巻、外伝4巻の代表作となる。2018年の『カミカゼの邦』(徳間書店)で大藪春彦賞候補に。ライトノベルを中心に著書多数。

目やにだらけのキジコ

amazon Kindle

NEW『目やにだらけのキジコ』

猫沢太陽・著

やせっぽちな生後3〜4週間の野良猫を保護…!? ドタバタ看病体験記

 散歩の途中、結膜炎に罹った小猫を住宅街の路地で見つけた。このまま放置していては失明してしまう、と保護したはいいものの、小さな命の扱いに戸惑うばかり。完全隔離されたゲストルームを設置し、動物病院で処方された目薬を朝・昼・晩に点眼。徐々に眼の症状は改善されていくが、今度は安定しない室温管理に気を遣う。果たして里親探しはうまくいくのか。
 すべての愛猫家に贈る、写真エッセイ。

●猫沢太陽(ねこざわ・たいよう)
1976年、奈良県出身。出版社勤務を経て編集・執筆業に。街を歩く猫の写真を撮るのが趣味。極端に無口なため、人には好かれず、猫ばかりに好かれる。

Copyright c ADRENALIZE All Rights reserved.