• 2018/4/6
  •  並木伸一郎先生のオカルト研究本、一気に6冊が電子書籍となって登場です! UFO、宇宙人、ポルターガイスト、UMA、古代文明、預言書、超能力による行方不明者捜索まで、ありとあらゆる“摩訶不思議”を網羅しております。
     ミステリーサークル(わずか一晩のうちに麦畑に現れる図形)、キャトルミューティレーション(家畜が内臓や血液を失った状態で見つかる状態)、アブダクション(宇宙人による誘拐事件)といったUFOがらみの怪現象、話題になりましたよね〜。遮光器土偶は宇宙服を模したものでは!? 日本の各地にピラミッドが埋もれている!? といったミステリ、聖書は単なる宗教書ではなく世界のあらゆる大事件を預言した脅威の書物だった!? なんていうお話も、「まさかー」と思いつつ読み進めると、意外と説得力があって真実味があるものです。
     信じるか信じないかはあなた次第、というのは某タレントさんの決めゼリフですが、あの手のオカルトネタが好きなら、今回電子化された6冊はマストアイテムだと思います。現代科学では解明できない“本当にあった不思議な事件集”、この機会に是非!読んでみてください〜。

新刊案内

世界の怪奇事件集

amazon Kindle

NEW『世界の怪奇事件集』

並木伸一郎・著

あなたを襲う未知の恐怖体験! 世界で報道された摩訶不思議な驚愕事件とは

 悪霊とデーモンハンターの死闘、幽霊船の謎、冥界からの通信、マリアの血涙、転生の奇跡など、「本当にあった謎と恐怖」がまとめられた戦慄の事件集。

PART1 戦慄ショック! 人を地獄に導く「悪魔憑き」事件
PART2 闇に蠢く狂気! 「呪われた怨霊」猟奇事件
PART3 魔界からの誘惑! 恐怖の「死霊ヒッチハイカー」事件
PART4 冥界からの通信! 身も凍る「怪電話」事件
PART5 聖なる謎! 血の「奇跡と奇談」事件
PART6 人を操る魔力! 超能力ESP怪事件

●並木伸一郎(なみき・しんいちろう)
1947年、東京都生まれ。早稲田大学卒業。電電公社(現・NTT)勤務ののち、UFOやUMA、さらには古代史をはじめ、地球上のさまざまな謎を題材に調査・研究し、雑誌・テレビなど多方面で発表、活躍している。著書・訳書多数。

謎の怪事件ファイルX 日本篇

amazon Kindle

NEW『謎の怪事件ファイルX 日本篇』

並木伸一郎・著

常識では計り知れない数々の不可解な超常事件! 闇の底に封印された驚くべき真実を暴き出す

 JR中央線での異常な自殺率は何を物語るのか、青森の牧場で不可解な「牛の変死事件」、日航機に異常接近した巨大飛行物体の謎、幽霊坂に突如現れる「幻の道」、魔の三角海域での消滅事件、怪火と怪現象が頻発する工場、ソロモン王の秘宝と失われたアークは剣山に眠る…。
 われわれのあずかり知らないところで、とんでもない事件が起きている!? これまで闇の底に封印されてきた事件を公開した驚異の書。その〈日本篇〉が電子で復刊!

●並木伸一郎(なみき・しんいちろう)
1947年、東京都生まれ。早稲田大学卒業。電電公社(現・NTT)勤務ののち、UFOやUMA、さらには古代史をはじめ、地球上のさまざまな謎を題材に調査・研究し、雑誌・テレビなど多方面で発表、活躍している。著書・訳書多数。

謎の怪事件ファイルX 海外篇

amazon Kindle

NEW『謎の怪事件ファイルX 海外篇』

並木伸一郎・著

世界中で起きている極秘事件! 真実は伝わらぬように情報操作が何者かの手によってなされている

 秘密閉鎖都市で進行する驚愕の超極秘実験、オクラホマシティー連邦ビル爆破事件の真相、戦場の悪夢「バトルフィールド・サプライズ」、恐るべき超人類「ビオヒューマン」、大国の運命を左右する「レイ・ライン」、「ミステリー・サークル」出現の瞬間をビデオがとらえた…。
 われわれのあずかり知らないところで、とんでもない事件が起きている!? これまで闇の底に封印されてきた事件を公開した驚異の書。その〈海外篇〉が電子で復刊!

●並木伸一郎(なみき・しんいちろう)
1947年、東京都生まれ。早稲田大学卒業。電電公社(現・NTT)勤務ののち、UFOやUMA、さらには古代史をはじめ、地球上のさまざまな謎を題材に調査・研究し、雑誌・テレビなど多方面で発表、活躍している。著書・訳書多数。

不思議発掘! 縄文超文明と日本ピラミッドの謎

amazon Kindle

NEW『不思議発掘! 縄文超文明と日本ピラミッドの謎』

並木伸一郎・著

日本各地に点在する謎のピラミッドは人口造山だった!?

 ベストセラー『神々の指紋』は1万2千年前の超文明を解き明かしたが、そのころ日本では世界最古の縄文超文明が誕生していた。教科書に書き換えを迫る三内丸山遺跡の縄文文明は、実は謎の東北超文明を暗示していたのだ。日本各地の人工造山「ピラミッド」の科学探査が、その超文明の驚くべきネットワークを浮上させたのである。
 秋田県・黒又山、岩手県・姫神山、長野県・皆神山、岐阜県・位山、富山県・尖山、静岡県・ビク山、奈良県・三輪山、兵庫県・甲山、広島県・葦嶽山、大分県・姫山……ピラミッド伝説の秘密を解き明かした驚異の書。

●並木伸一郎(なみき・しんいちろう)
1947年、東京都生まれ。早稲田大学卒業。電電公社(現・NTT)勤務ののち、UFOやUMA、さらには古代史をはじめ、地球上のさまざまな謎を題材に調査・研究し、雑誌・テレビなど多方面で発表、活躍している。著書・訳書多数。

恐るべき暗号 聖書の大預言

amazon Kindle

NEW『恐るべき暗号 聖書の大預言』

並木伸一郎・著

聖書は単なる宗教書ではなく、人類に警告を発する預言集だった!

「やがて、史上最悪の経済パニックが世界を直撃する!」
「世界的規模の天変地異が発生し、世界各地で餓死者が続出!」
「世界各地で社会秩序がつぎつぎに崩壊し、暴力がはびこる。そして、若者を中心に悪魔的“力”を崇める奇妙な信仰が拡がるだろう」
「最後に、悪の化身、独裁者が現われ、世界中の権力を掌握すると、第三次世界大戦を引き起こし、ハルマゲドン=世界最終戦争を招来する!」
 近未来に起こる、このような不気味なシナリオで人類に警告を発したのは、ノストラダムスなどではなく聖書なのである。聖書預言の謎に迫る驚異の書。

第一章 この大事件も聖書は預言していた
第二章 聖書が語る数字に秘された暗号の謎
第三章 聖書預言に秘められた「神の大計画」
第四章 世界を牛耳る「アンチキリスト」の謎
第五章 世界最終戦争を演出する邪悪な獣たち
第六章 聖書が告げる終末の時≠フ謎
第七章 終末の時≠フあとにやってくる至福の千年期

●並木伸一郎(なみき・しんいちろう)
1947年、東京都生まれ。早稲田大学卒業。電電公社(現・NTT)勤務ののち、UFOやUMA、さらには古代史をはじめ、地球上のさまざまな謎を題材に調査・研究し、雑誌・テレビなど多方面で発表、活躍している。著書・訳書多数。

超知覚サイコメトラー

amazon Kindle

NEW『超知覚サイコメトラー』

並木伸一郎・著

難事件を解決した実在の超感覚探偵たち

 少年漫画誌やTVドラマで大活躍する“サイコメトラー”は、架空の存在ではなかった! サイコメトラーとは、人間や物体に触れたり、景色を見ることで、それらに属する由来や情報、そこで起こった出来事などを感じとってしまう超知覚能力=サイコメトリーを持つ人々のことだ。この特殊な能力は現在、世界各国の警察や米国のFBIなどの犯罪捜査に活用され、驚くべき実績をあげている。また、考古学の分野でも、物体に秘められた残留思念を知覚する能力が大いに活用されているのだ。

序章 「サイコメトラー」は架空の存在ではなかった
第1章 驚異のESP(超感覚的知覚)サイコメトリー
第2章 世界のサイコメトラー・ビッグスリー
第3章 常識を超えたサイコメトラーの世界
第4章 考古学にも使われるサイコメトリー
第5章 超知覚養成講座

●並木伸一郎(なみき・しんいちろう)
1947年、東京都生まれ。早稲田大学卒業。電電公社(現・NTT)勤務ののち、UFOやUMA、さらには古代史をはじめ、地球上のさまざまな謎を題材に調査・研究し、雑誌・テレビなど多方面で発表、活躍している。著書・訳書多数。

Copyright c ADRENALIZE All Rights reserved.